【小さなお店のためのブログ活用】別の人のブログのリンクをはるのは著作権は大丈夫?気を付けたいポイント

LINEで送る
Pocket

みなさんこんにちは!SNS集客のパワーが活きるホームページ制作モバイルエール橘です。

ブログでいろいろなお話を書く際に、参考にしたいブログのリンクをはりたい!でもこれって著作権的に大丈夫なの?そんな時ありますよね?

今日は、先日クライアント様からご質問いただいた小さなお店がおさえておきたい著作権についてのポイントを少しご紹介してみたいと思います。

他者ブログのリンクは著作権侵害なの?

まず、大きなポイントとして、他者のブログのリンクが著作権にふれるかどうかという部分、ここは実は「著作権侵害にはなりません」

別の方の「文章」や「画像」をあなたのブログ記事に掲載したいばあいは掲載方法を踏まえなければ、著作権侵害にあたる場合がありますので注意が必要ですが、リンクをするだけならば、掲載している内容は「URL(アドレス)」だけになりますので著作権にはあたらないというわけです。

相手の内容を見ていただくので、こちらは、中身についてはなにもデータを引用していないということになりますね!

ということで、許可を取ることも基本は不要です。ただし、

ブログの記事やブログの中で「リンク禁止・リンクは許可が必要」などをうたっている方のブログリンクについては、必ず許可をとるか、禁止のものはリンクを控えましょう。

あくまでブログの運営者のご希望が最優先されます。

また、ネチケットとしてリンクをはった際は、その方のサイト名などを添えてご紹介するとお互いに気持ちよくリンクを紹介し合えるのかもしれませんね。

画像や文章をブログに掲載する場合は著作権の配慮を

ブログのリンクは著作権は基本気にしなくてもよいのですが、もしあなたのブログの記事の中で別の方の画像や、文章を紹介、掲載したい場合は、著作権についての配慮が必要です。

こちらの件、いわゆる「転載・引用」という行為にあたります。

この場合は、著作権法にのっとって掲載をしなければなりません。

具体的なポイントをお話すると「引用をしなければ説明がどうしてもできない場合に限る、枠をつける、引用元のリンクをはる、自分の記事があくまでメインで補足説明のために掲載する」といった感じです。

著作権法第32条に関係しているのですが、この部分について文化庁様が「著作物が自由に使える場合」という記事で詳しく説明くださっています。一度ご覧になられても良いかもしれません。

まとめ

いかがでしょうか?

ブログを安心安全に運用!著作権編。

みなさんのWEB活用にお役に立てるお話となりましたら幸いです。

LINE@本格始動!モバイルエールWEB活用研究会LINE校

ただいま、モバイルエールLINE@登録メンバー限定5月30日(水)10時半から12時半は、大阪塚本にて、最初で最後!?(笑)LINE@校スタート記念、参加費無料で活用相談会&交流会を開催、参加者受付します。
お友達追加でぜひ繋がってくださいね♪

友だち追加

タップして追加されない場合はID検索でも追加可能。LINEIDは「@vlh3102w」です。

メルマガもやってます!

モバイルエールメルマガ登録はこちら☆WEB活用のヒント・セキュリティ情報お届け中
↓↓↓

モバイルエールメルマガ登録はこちら

★気軽に学べる!SNS部活動やってます!次回は5月25日オンライン会議を実践!SNS活用部です♪お気軽にご参加下さい

よろしければシェアお願いします!

Pocketに保存 はてブする Google+ Feedly
kijibannar

LINE@で活用情報配信中!

友達追加で「2018年版「小さなお店のための効果的なホームページ」pdfプレゼント中!

友だち追加

お問い合わせはこちら

モバイルエールお問い合わせ

女性起業家応援ラジオやってます!

モバイルエール ゆめのたねラジオ「情勢起業家あるある情報局」ホームページはこちら
mobileyellfacebook
mobileyellgplus
mobileyelltwitter
mobileyellyoutube

パワーママで紹介されました! モバイルエールがパワーママでご紹介していただきました

モバイルエールYOUTUBE
WEB活用動画配信中!
チャンネル登録はこちら!!
↓↓

無料メルマガ配信中!

モバイルエール「小さなお店のためのWEB活用のヒント」メルマガ配信中

参加費1000円!SNS大人の部活動部長やってます!

毎月第2金曜13時から14時半!
大阪谷町四丁目すぐのルームで交流あり、実践ありのSNS活用部活動開催中☆
参加ご希望・お問い合わせはこちら!

WEB活用セミナー風景